速くなることは、近くなること。3.14 ダイヤ改正

東海道新幹線は最速285km/h運行へ

東京・新大阪間は最短2時間22分運転へ

東海道新幹線が速くなります。
最高速度は270km/hから285km/hへ。
東京と新大阪を最短2時間22分で結びます。

1分でも早く行きたい。1秒でも早く会いたい。
お客様の想いをのせて、
これからも新幹線は進化し続けます。

Special 285km/h運転開始記念新商品発売

新幹線285km/h運行を記念してお得な新商品ご案内!!先着順Presentもついてくる

more

かんたん、改正POINT

首都圏の方へ

名古屋・関西・山陽・九州に
1〜3分早く着きます。

北陸方面に早く着きます。
(始発のぞみ)

九州・山陽・関西・名古屋の
滞在時間が2〜3分長くなります。

米原・岐阜羽島の滞在時間が
長くなります。
(名古屋の接続を改善)

広島駅からお帰りの際、
日中時間帯の発車時刻が
概ね統一されます。

静岡地区の方へ

関西、山陽・九州へ早く着きます。
(新大阪行こだまから名古屋乗継)
※広島は遅くなる場合もあります

名古屋地区の方へ

首都圏へ
3〜4分早く着きます。
(名古屋始発)

広島駅からお帰りの際、
日中時間帯の発車時刻が
概ね統一されます。

1時間に1本、
関西・山陽・九州に早く到着します。
※広島は遅くなる場合もあります

関西地区の方へ

首都圏へ
2〜3分早く着きます。
(始発のぞみ)

広島駅からお帰りの際、
日中時間帯の発車時刻が
概ね統一されます。

首都圏からお帰りの際、
予約が取りやすくなります。
(東京21時台、のぞみ最大4本に)

在来線も便利に!

武豊線の夕通勤時間帯に、
列車を増やします。

東海道線の朝と夜の時間帯に、
列車を増やします。
(名古屋〜岐阜・大垣間)

東海道線の夕通勤時間帯に、
ホームライナーを増やします。
(静岡〜沼津間)

関西線の夕通勤時間帯の
編成両数を増やします。

高山線・太多線の
新製車両を増やします。

名古屋発着の特急「しらさぎ」は
全て名古屋〜金沢間の運転になります。

3/14〜東海道・山陽新幹線の車内販売で交通系電子マネーがご利用いただけます!
※一部車内販売を営業していない列車がございます。

more